自分の価値にお金や時間を使う

スポンサーリンク
お知らせ

「働き方生き方を自分で決める!そんなきっかけを伝えてまわりたい!」 

子育てをしながら、司会、講師として、全国を駆け回り、色んな人と会い、大好きなお酒と美味しものを楽しむつたえびと みっこ こと 二岡美樹子(ふたおかみきこ)です。

 

人は、私のことをサイボーグ タフ岡と呼ぶ

相変わらず、台風は日本の上にいますね。

みなさん、被害はありませんか?
 

私が住む兵庫県ではまだまだゆるやかな時間が流れています。

 

細胞が判断してくれる


昨日、友人がこんなことを話していました。

「いつもは、楽しそうじゃないかもとやったことのないことは選んでこなかったんだけど、今は、目の前に現れたことは選んでいってみようと思う。」


とってもいいことだなって、大賛成〜。

やってみないとわからないことだらけだしね。

 

みっこはなにか新しいこと取り組んでる?
って聞かれた。

NPO法人ママの働き方応援隊の活動って常に新しいこと、新しいことが舞い込んでくるからね。

そんな中でも、細胞がわかってるんだよね。
そんな時には、ググッと食いつくし、細胞が騒がないなら、ちょっと違うんだろうなって思う。


細胞レベルで生きている?



まだ、このネタひっぱってしつこいって?

もうえーって?(笑)
いやー、でも楽しくないことにはカラダが動かなくできてるんだよね。
そう。

そして、やりたいと思うことは、口に出すこと、紙に書く事で、はい、今日、また、新しいことに一歩ふみだせそうです。

 

自分への価値

講師業をはじめたとき、師匠であるゆっきーが講師として自分の引き出しをたくさんもつために、かるく100万くらいは使ったわ。
って言ってた。

その時の自分は

いやいやいやいや、そんなに使われへんで〜〜
と自分の価値を信じてなかった。

んー、信じてなかったというか、考えもしなかったなー。
でも、今はどうだろ。

かるーく100万とか超えてるし(笑)
それでも、まだまだ、内部でしか通用しない講師…。
もっともっといろんな世界をみて、いろんな人にあって、いろんな経験をしていきたいな〜って思ってます♪

 

自分への価値にお金をだせる私になりました〜

 

欲しければ、自分からあたえること


 

11月は私の生まれ月

11月07日イイオンナの日
毎年、11月はなにか刺激的なことがおこる月。
細胞も月も騒ぎ出しちゃうよ。

 

自分の価値を信じていますか?




 今日の自撮り(笑)

缶ビールじゃないよ、ルイボスティーだよ〜

みなさんの人生がサイコーになりますように。

good Time!

The following two tabs change content below.

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会21年 司会育成のかたわら、 バス型キャンピングカーで動く店、ソラカフェなないろじかん運営。 地産地消の野菜、調味料にこだわったカラダとココロに優しい食を届けている 現在は、市場に出回らない農作物を利用し、カラダに優しい乾燥おやさいを作成中。
タイトルとURLをコピーしました