位置を知ることで新しい一歩になる

スポンサーリンク
お知らせ

「働き方生き方を自分で決める!そんなきっかけを伝えてまわりたい!」

 

子育てをしながら、司会、講師として、全国を駆け回り、色んな人と会い、大好きなお酒と美味しものを楽しむつたえびと みっこ こと 二岡美樹子(ふたおかみきこ)です。

人は、私のことをサイボーグタフ岡と呼ぶ

 

 自分のいる地点を知る

先日、エクスマ塾 第3講でした。
まずは同期全員集合でランチ。

IMG_1377

とにかくみんな仲が良くて、お酒好き。
これから塾だっていうのに、呑むよね笑

心ほぐれた後はいざゆかん〜

IMG_6051
念願のエクスマスタジオに足を踏み入れます。

IMG_6054

記念すべき第1歩ですぞ。

 

IMG_6061

とにかく世界観がすごくてかっこよくて、みんなコートも脱がずに

記念写真撮るわ撮るわ

 

IMG_6064

そして今回は、「好きを仕事にする」

そのために、自分の個ってなに?ってところ

  • 好きなこと
  • できること
  • やるべきこと(やりたいこと)

を掘り起こし、一人一人、丁寧にアドバイスをもらいます。

 

そんなとき、自分の浅さ、狭さを知る。

私たち子育て中の母親は、子どもを産むと、他者を優先する生き物にかわる

いわゆる母親脳が発達する。

だからこそ、家事や育児などができるんだけど。

 

 

でも、それは同時に自分のことを一旦、どこかに置いてきてしまう。

 

今回、自分を振り返るときに、そんな自分のいる地点を知って

ちょっと軽くショックを受けた。

私ってなにが好きだった?

私って小さな頃なにしてた?

 

そんなことを思い出すのが一苦労・・・

でも、それは、決して悪いことじゃない。

今、ここにいると知ることが大切。

ただ、事実として受け止めたらいいんだ

 

 

置いてきた記憶が入り込む

2年ほど前まで親子カフェを運営していた

IMG_6148

子育て中のお母さんたちだけで集うのは、同じ価値観だけあつめて無縁社会になって

いった今までのありかたと一緒だ。赤ちゃん先生で無縁社会の解消だといってるのに

矛盾している・・・

と気づき、思い切っていったん、ゼロに戻すべく閉めた。

 

でも、もう一つは、私が同じ場所にとどまれない。

大好きな場所なのに、なかなか店に行かなくなっていた自分がいた。

本当に好きなこと?って思い出したんだよね。

 

なないろじかんは辞めたというより

冬眠中。自分探しならぬ、お店のありかた探しなのだ。

 

ここ1年は、

  • 場を作ることは好き
  • 人が集うことは好き
  • とどまってられない

だったら、お店が動けばいいんだよ!

って思い出して、

13_trailer-house

(出典元:タイニーハウスジャパン

 

こんな感じをイメージしてて、いろいろ見て回ってたんだよね

放浪が好きでどこでも寝れる私にはぴったり

 

これで、全国回って、呑みニケーションしながら私の伝えていきたいことを伝えていく

 

そんなことが明確になってきた。

 

協力してもらえそうなところには連絡いれたし

来年にあるキャンピングカー展示会に足をはこぶぞ。

やりたいことが見えたら、やらなくちゃいけないことが見えて来る。

 

と、他の人のアドバイスを聞いていたら

でてきた「ガラスの仮面」

 

ガラスの仮面!!!!!!

 

そう、大好きだったもの!

これは何度も何度も読んでいた。

 

そして、ずっと演劇だけはやってきたんだよね。

自分で劇団作ってたときもあるしね。

IMG_6088 2

というわけで、大人買い、アマゾンさんにぽちっだよ!

なにがどうなるかわからないけど、とにかくやれることはやってみる。

だって楽しいもんね。

 

 

ほらほら、どっかに置いてきた自分が戻りつつあるよ

伝えたいわけ

私が「働き方生き方は自分で決める」きっかけを伝えていきたいのは

他者を優先して、自分をどっかにおいてきた母親たちに

自分を生きて欲しいと思ってるんだ。

 

置いてきた自分を迎えにいってあげて欲しいと思ってるんだ。

 

私がそうであるように。

 

よし!
やることみえてきたよ。

IMG_6100

やりたいことがみえてきたら、やるだけ。

そんなことに気がつかせてもらえるエクスマ塾に感謝です。

 

IMG_6147

周りのひとに言われる。

エクスマにいるときの私の顔が楽しそうで穏やかでいい感じだって。

 

きっとそれは、愛で溢れていることもあるし、自分としっかり向き合う時間をもらっているからなんだと思う。

もはやそこは、ビジネスがどうこうの世界じゃなかったんだよね。

 

来年明けて、いよいよ最終講。

寂しくもあるけど、そこからがまた新しい一歩になる。

 

みなさんの人生がサイコーになりますように。

good Time!

The following two tabs change content below.

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会21年 司会育成のかたわら、 バス型キャンピングカーで動く店、ソラカフェなないろじかん運営。 地産地消の野菜、調味料にこだわったカラダとココロに優しい食を届けている 現在は、市場に出回らない農作物を利用し、カラダに優しい乾燥おやさいを作成中。
タイトルとURLをコピーしました