だったらどうする

スポンサーリンク
みっこのつぶやき

yesか、ハイか、喜んで

おはようございます。

サイボーグ タフおか こと みっこです。

葬儀司会をしながら、まんなかすみっこ子ども塾を主催し

キャンピングカーでソラカフェ なないろじかんを運営しています。

昨日の安倍首相の発表は驚きでしたね。

いいとかわるいとかでなく、ただただ驚きでした。

最初に思うこと

ぱっ!とその発表を聞いたとき、何が頭におもい浮かびましたか?

私は、「娘の卒業式はどうなるのだろう?」でした。

あとから思えば、なんて勝手な考えだと恥ずかしくなります。

そして、「袴買ったのに・・・」なんて自己中な発想ですw

卒業式どうなる?今日で小学校生活最後?袴買ったのに〜

はい!全部自分都合です。お恥ずかしい。

そんなときに思ったんです。

いったん、落ち着こう。

子どもを育てる母がこんなに抽象度の低い発想じゃいけない。

子どもは大人の背中をみているんだ。

決断を迫られる

急に言われて、困ってるのって自治体の人たち、学校の先生たちだよね。

きっと一番「えええええええええええええええええええええ」って思ったよね。

うちの市では、今日、市長をはじめ、対策会議が行われるそうです。

正直、トップは大変です。

いろんなことを決断していかないといけない。

それもスピードも必要。

それは、総理も知事も市長も校長も理事長も社長も父母もみんなそう。

うちの市長、こっしゃんもきっとたくさん情報を集め、考えて、決断していくんだと思います。

携わっているNPOの各エリアのリーダーもそう

家庭の母親という立場もそう

私の会社もそう。

たくさん考えて決断していくんです。

人のせいにしない人生

私は、「自分で決める」ということが大事だと思ってます。

まんなか すみっこ こども塾でもいつもこどもたちにいいます。

自分の人生、自分で決めていい。

でも、決めるということはだれかのせいにしないということ。

国が自粛だっていったから

学校が休みだっていったから

団体の方向性がそうだから

とナニカのせいにせずに、おのおのが、物事の本質に目をむけ

自分のもてる力をつかってできることを考え、決めていくことが大事だと思う。

やれってことね

ずっと、そっとおいてたYouTube。

ずっと動画だ動画だと言われてきたのに、そっとおいてきたやつ。

とりあえず、三脚とリモコンとマイクを買いました。

これはやれってことだなと。

息子はYouTuberになりたいって言ってて

だったから今からでもいいじゃんっていってたんだけど

なかなか乗り気にならなかったんだけどね

こうして私がYouTubeをやる姿を見せたら

こどもたちが俄然やる気になってきたんだよね。

やっぱり大人の背中だな。

というわけで、YouTuberがんばりますw

子どもは今を生きている

今日は、子どもたちより早くに出勤した私

小学校最後は登校班送り出ししたかった

←あ、これも私、都合w

3月2日から春休み入ったとしたら今日が小学校生活最後になる。

パートナーにお願いして今日の写真を撮ってもらった。

「テンション、低っ!」とパートナーのメッセージとともに送られてきた。

そりゃそうだ。

感傷にふけるのは大人。大人は過去を生きている

こどもたちは今を生きている。

娘に「今日が小学校生活最後になったとしても悔いなく生きておいで」と

そしたら、「いつも真剣やし」

そりゃ失礼しました。

私もこどもをみならって1日1日感謝しながら、一生懸命生きていきます。

あった物事をどうこういうのではなく

いま在ることから、自分の力をつかってできることをやっていく。

「だったらどうする?」発動です!

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会21年 司会育成のかたわら、 バス型キャンピングカーで動く店、ソラカフェなないろじかん運営。 地産地消の野菜、調味料にこだわったカラダとココロに優しい食を届けている 現在は、市場に出回らない農作物を利用し、カラダに優しい乾燥おやさいを作成中。
タイトルとURLをコピーしました