源流に戻れるための経験

「自分の時間を好きなことでうめていきたい!働くも生きるも♪」

子育てをしながら、司会、講師として、全国を駆け回り、色んな人と会い、大好きなお酒と美味しものを楽しむつたえびと みっこ こと 二岡美樹子(ふたおかみきこ)です。

人は、私のことをサイボーグタフ岡と呼ぶ

 

28日〜31日まで鹿児島に行ってきました。

産後院を立ち上げることが夢で、その夢を叶えに鹿児島にいった茨木のあっちゃんに会いに。

「逢いにいくから」と約束した。

だから、逢いにいく。

会いたい時に会いたい人に会いに行く。

 

どうせならみんなでまるっと

 

春は鹿児島へ行くことを決定。

旅も

呑みも

だいたい開くよね。

という訳で、旅びらき。「行きたい人よっといでーー」と集まったのが、

5家族(大人5子ども12)

せっかくいくならみんなでいっちゃわない?が私の旅のあり方。

たくさんでいくと楽しいのはもとより、

たくさんの学びがあるからね。

ママハタは仕事で繋がる縁

 

ママの働き方応援隊 (略してママハタ)は、サークルっぽく仲良しグループのようなものではない。

仕事を通して成長できる場を提供する団体。

だったら、遊びにいくんじゃなくて

仕事もしてこよう!

とついた日は

レンタルスペースでランチ交流会。

ママハタの人やらそうでない人やらでとにかく楽しむことが大事。

鹿児島の素敵ママと出会えました。

大事な人からのミッション

会いに来たよーーと抱きつきたい人が前日に緊急搬送で入院。

おおおーーい(笑)

でも、この入院もすごく意味のあったものかもしれないね。

そんなあっちゃんからのミッション

「鹿児島から神戸まで講座を受けに行った日高千穂ちゃんの心意気を思うといてもたってもいられないと。だから、楽しい開催をみてもらいたい

と。

そりゃ!おまかせあれ。

私・・・楽しいことしかしない覚悟なんで〜

とにかく楽しんできちゃいました。

忘れられない体験があることが大事。

 

開催先にもわかってもらいたいという気持ちもそうだけど、いちばん知って欲しかったのは、ゼロからイチに立ち上げる千穂ちゃんに「忘れられない体験があることが大事」

そこが原点になる。

ついつい、日常の業務におわれると大事なことを見失いがちになる。

そんな時に思い出して立ち返れる現場があることが大事。

そんな開催になって欲しいなと

みんなで赤ちゃん先生クラスに行ってきました。

普段は、エリアのリーダーしているママが、ママ講師として入るレアな開催。

楽しすぎて、帰りたくなかった私でした(笑)

こうして鹿児島が一歩を踏み出しました。

この一歩を忘れないで楽しんでいってほしいです。

みなさんの人生がサイコーになりますように。good Time!

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。
二岡 美樹子

最新記事 by 二岡 美樹子 (全て見る)