変態が社会を救う?

mamahata

「自分の人生は自分で決める♪」

子どもの力は凄い!

生きてくれているだけで素晴らしい!

子どものチカラをかりて社会の課題を解決する!

大好きなお酒と美味しものを楽しむつたえびと みっこ こと 二岡美樹子(ふたおかみきこ)です。

人は、私のことをサイボーグタフ岡と呼ぶ

ハコから青空へ♪

キャンピングカーでうごくカフェ なないろじかん ただいま準備中。

後ろなのに前でややこしい

今年も新年会から始まりました

NPO法人ママの働き方応援隊

全国に52校支社的リーダーがいるなかその一部分のみの参加。

今年は、6年携わってきて、初めて司会をつとめました。

ずっと、前には出ないように後ろ後ろにいた私

でも、声も体も大きいから後ろでもややこしい

それなら、前にでるぞということです。

これは司会のみならず、いろんなことに言えること。

後ろに隠れきれてないんだから、奥ゆかしいふりはやめろということです

だからこそ、今年は前に前に

目玉はダーツ

理事長の2019年事業計画の話やら

リーダー一人一人の今年の一文字と抱負

新事業の説明があって

なにより楽しかったのが、ダーツの旅

前日に、理事長や上級認定で今年の事を打ち合わせる中、研修どうする?

ってなった時に、もうダーツで決めたら?

っていう一言が採用

年5回ある研修は、ダーツできめられることになり

福岡、石川、秋田、埼玉、山形でやることになりました〜

関西のメンバーが多い中、どれも遠いのに誰も怒りださない

それどころか、どこに行こうかな

行ってなにしようかな〜

なって楽しんでいる

ただの変態だww

変態が社会を救う?

団体としても7年目になろうとしている立ち上げエリアである関西は、成長期から成熟期になろうとしている

次の新しい価値観をもってくる必要がある

だからこそ、今までの概念を覆してなんでもやっていく!

変態の集まりだけど、変態が社会を救っていくのかもしれないな

ますますパワーアップして、圧倒的な団体になるように今年はさらにさらに、変態を磨いていこう

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。
タイトルとURLをコピーしました