言葉の使い方を間違えてはいけない

スポンサーリンク
みっこのつぶやき

yesか、ハイか、よろこんで。

葬儀司会をしながら、キャンピングカーでソラカフェなないろじかんを運営し

まんなかすみっこ子ども塾を主催している つたえびと みっこです。

言葉はでた瞬間、戻せない・・・

そんなことをひしひし感じています。

物事には前と後がある

休校・自粛からちょうど1ヶ月がたとうとしています。

適度にいろいろ楽しみながら生きているので、めっちゃストレスということでもないにせよ

ただただ、ひたすら、献立考えて、買い物して、ご飯作って、片付けしている気がします・・・

そんな時、今日の晩ご飯なにする〜と家族でなり

「ママはもうつくりたくな〜〜い」と言ってみた・・・

「・・・・・・・・・・・・・・・・」みんな無言。

オイオイ、なんでなんも言わんのや・・・

と口を開いたパートナー。

「鉄板焼きだったらなにもしなくていいからそうしよう」

「・・・・・」

 

焼くだけったって、店じゃないんだから、なにもせんで食べられるわけなかろ〜〜〜〜。

と叫んでると結局、だれもいなくなり、せっせと準備していたら、娘だけは手伝ってくれました。

そして、食べ終わっても、片付けがあるよね・・・

物事にには、前(準備)と後(片付け)があるんだよ。

「家にいる」は「暇である」ではない

そして、とある人にいわれたこと・・・

ずっと家にいるってことは暇だってことだよね?

と。

主婦が家にいて、暇だと感じる・・・

わけないし〜!!!

子どもがいて、いつも以上にいろいろすることが増えるわけですよ。

家にいる=暇である

という発言は、非常に危険ですよ。

超地雷ですよ。

しかも、1ヶ月も自粛生活しているママたちに投げかけてはいけない言葉ですよww

ワンオペとか名もなき家事という言葉はあまり好きではないけど

なにもしてないわけじゃない。

なんなら、いつも以上にすることが増えている。

今まで当たり前にできていたこともままならないのが現状。

特に仕事関係は。

言葉を間違えてはいけませぬよ・・・w

いまだからできること

でも、だからっていってストレスかっていうとそうでもない。

きっと、普段なら通り過ごしそうなことに時間をつかえているから

クレープメーカーでクレープ焼いてみた

断捨離生活でいろいろ掃除していたら出てきた。

クレープメーカー。

たまには仕事な〜んもせずに、子どもたちとこんな時間とってみることもいいかも。

娘は春から中学生。これからどんどん共に過ごす時間が減ってくる中、

大事な時間をもらっているんだと感じてます。

しかし、これで「暇である」と表現したら、地雷ふみますよ

と最近、地雷踏みまくりのパートナーは、キョロキョロしておりますww

言葉は正しく使いましょうww

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会21年 司会育成のかたわら、 バス型キャンピングカーで動く店、ソラカフェなないろじかん運営。 地産地消の野菜、調味料にこだわったカラダとココロに優しい食を届けている 現在は、市場に出回らない農作物を利用し、カラダに優しい乾燥おやさいを作成中。
タイトルとURLをコピーしました