使えるものは使っていく

スポンサーリンク
お知らせ

「働き方生き方を自分で決める!そんなきっかけを伝えてまわりたい!」

 

子育てをしながら、司会、講師として、全国を駆け回り、色んな人と会い、大好きなお酒と美味しものを楽しむつたえびと みっこ こと 二岡美樹子(ふたおかみきこ)です。

人は、私のことをサイボーグ タフ岡と呼ぶ

SNSで広がる世界

今日は旭川市比布町で目覚めました。

とある男子に会いにきました。

奄美で生まれた彼が、雪深い比布町に越してきて、どんな生き方をしてるのか見に来た。

「会いに行くね」って約束したしね。

そんな彼がいる比布町(ぴっぷちょう)は、町ぐるみで、エクスマ化計画。

エクスマとは…

「モノ」ではなく、

「体験」を売る視点のマーケティング手法のこと。

町全体がエクスマ化しているので、町民の何パーセントかは、みんなSNSをしている。

そんな繋がりで、比布町の人ともたくさん繋がっている。

そして、今日、比布町にきていると情報がながれれば、会いたいといってわざわざ、スキー場まできてくださる。

SNSですでに繋がっているもんだから、初対面でもすぐにうちとける。

私をSNSでみつけたときには…

陸橋でビール呑んでたらしい。

だいたい

お酒呑んでるからどれかわからないけど、沖縄で呑んで待ち人を待ってたやつだな~。

そんなこともSNSで繋がっているから知ってもらえているよね。

そして、こうして実際に出会うことが出来た。

きっとSNSをやってなかったら、

繋がらなかっただろうし

比布町に来たかわからないな~

こうして私の世界をどんどん広げてくれている。

使えるツールははちゃんと使っていく。

だって道具なんだから、使わなきゃ意味が無い。

ぴっぷのみなさん、新年早々お忙しいなかありがとうございました!

また、ゆっくり遊びにきます。

出会いに感謝。

みなさんの人生がサイコーになりますように。

good Time!

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会21年 司会育成のかたわら、 バス型キャンピングカーで動く店、ソラカフェなないろじかん運営。 地産地消の野菜、調味料にこだわったカラダとココロに優しい食を届けている 現在は、市場に出回らない農作物を利用し、カラダに優しい乾燥おやさいを作成中。
タイトルとURLをコピーしました