だったらどうする?バター編

スポンサーリンク
みっこのこと

yesか、ハイか、よろこんで!

葬儀司会をしながら、キャンピングカーでソラカフェなないろじかんを運営し

まんなかすみっこ子ども塾を主催する つたえびと みっこです。

 

コロナな世の中、なくなるものがいろいろありますね〜

マスク

トイレットペーパー

ホットケーキミックス

たこ焼き粉

などなど

いま、まさになくなっているものがあります・・・

これ以上無くなったら困るので小声でいいますが・・・

そうそれは、  バター   です

バターは何かのおりにはすぐに品薄になるのですが、

自粛でみんなパンやらケーキやら作っているのでしょう。

さてさて、「ない」なら「だったらどうする」を発動です。

材料

そうです。

なければ作ってみよう〜

簡単です!

材料は4つ!

*生クリーム200ml(乳脂肪分は40%以上)

*塩2グラム

*空のペットボトル

*やりきる気持ち(ここ重要です)

工程1

よく冷やしたペットボトルによく冷やした生クリームを投入です

次によさげな塩を投入

工程2

蓋をしめたら、ふりふりふりふり〜〜〜

とにかくふるだけです!!

途中、くじけそうになったとき4つめの材料

「やりきる気持ち」を投入ですww

生クリームで真っ白だったペットボトルが

中が見えてきました。

ここまできたら、ほぼ完成です

工程3

中の水分をだします。これがホエーです。

ホエーはホエーで貴重なので置いておきましょう!

完成です〜〜〜〜

できあがりは107グラムです

まとめ

頑張ってつくりました!

結構、フリフリが必要です・・・

途中、できるのかな・・・と不安もよぎります。

大事なのは「やりきる気持ち」です。

生クリーム200mlで107グラムのバターができました・・・・

生クリーム398円しました・・・

バター100グラムつくるのに、400円と労力がかかります。

味はフレッシュでめちゃおいしいです。

私が得たものは

*フレッシュで美味しいバター

*運動する機会

*達成感

*なんでも挑戦する気持ち

です。

はやくバターが手にはいりますように・・・w

自作のバターを作ってみよう!

動画も撮ってみました。

お暇な方はどうぞ。

よければチャンネル登録もお願いします

なないろぶっきょ ブログ
The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会21年 司会育成のかたわら、 バス型キャンピングカーで動く店、ソラカフェなないろじかん運営。 地産地消の野菜、調味料にこだわったカラダとココロに優しい食を届けている 現在は、市場に出回らない農作物を利用し、カラダに優しい乾燥おやさいを作成中。
タイトルとURLをコピーしました