循環させていく

「働き方生き方を自分で決める!そんなきっかけを伝えてまわりたい!」

 

子育てをしながら、司会、講師として、全国を駆け回り、色んな人と会い、大好きなお酒と美味しものを楽しむつたえびと みっこ こと 二岡美樹子(ふたおかみきこ)です。

 

人は、私のことをサイボーグ タフ岡と呼ぶ

循環させていく

 

今日は、西宮でリーダーのブラッシュアップ研修の講師をつとめてきました。

 

凄く嬉しかったのは、一年前にも担当したリーダーの1人がぐっと変わっていたこと。
一年前、パートナーが安定している会社を辞めて、アートの道に進むということで不安がいっぱいでした。

 

そりゃそうだよね。

 

子どもも抱えていて不安にならない訳がない。
一年たった今日だって、不安が消えたわけじゃないんだけど、彼女はなんだか楽しそうだったんだよね。
視点を変えて物事をみていて、家族を愛で満たすのは自分だと理解してて、家の中の太陽みたいな人。

 

貯金も先が見えてきて不安にもなったけど、ちゃんと循環してかえってきてるんだなって感じました。


それは、彼女が
感謝の気持ちを忘れない


 

からなんじゃないかなって思う。

どうしても、不安にかられると抱え込んでしまう。囲いこんでしまう。

 

でも、物事、ちゃんと循環でまわっているから、流していけば、ちゃんとめぐりめぐってかえってくるんだ。

 

自分は出さないけど、クレクレ星人では最終それだけのものしかかえってこないって思った。

 

現に私も数年前、会社の経営が厳しくで出さないってなったとき、なにも循環しなかったんだよね。

 

これからの時代、まさに囲いこみでなく、わけあたえていく時代なんだ。
今日の講座会場近くに駐車場がなくて、イオンの駐車場を発見。
昔は、買い物しない人は停めないでください!だった
でも、今は、買い物しない人は停めても良いけど、駐車場代払ってね。

 

その方がとっても助かるんだ。
関係ないのに停めるのも心が痛むから。

でも、空いてるなら分け与えてくれたら助かる。
そうしてシェアして生きていく時代だからこそ、循環させていかなくちゃね〜。
と感じた1日でした〜。
みなさんの人生がサイコーになりますように。

good Time!

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。