長所進展法

おはようございます

 

チャラく生きるんだとつぶやきながら、葬儀司会、講師として全国を駆け回る つたえびと  みっこ こと、ふたおかみきこ です。
伝えたいことは「自分がどうあるか」

 

先日、神戸の講座で講師として立たせていただきました。

 

ママハタではリーダーを育てるトレーナー講座があり、1日、6時間、それを4日間にわたって受講するというもの。

 

今回は、その3日目、4日目を担当させていただきました。

 

数人の講師でつないでいくバトン。

 

これもまた、この講座の醍醐味だったりします。

 

1日目、2日目とつながれたバトンをしっかり受け継いでまいります。

 

 

前半はインプットな講座。

後半はアウトプットな講座。

 

 

前半でしっかりインプットしてもらっていたので、あとは、ぱぁーーーーーっとだすのみ。

 

 

そして、迎えた3日目。
受講生を最大限に感じていきます。

 

 

講座を担当させていただく中で、それぞれに人生を歩んでこられたストーリーがあります。

 

他の誰でもない、かけがえのないストーリー。

 

その話を聞かせてもらえるだけでもそれぞれに学びになるもの。

 

そんな中で多いのが、自分の苦手な部分をクローズアップして、ダメだ、ダメだとなってしまう。

 

でも、苦手なところはあえてとりあげなくてもいい。

 

まずは得意なところをのばしていけばいいと思う。

 

 

長所進展法



自分が得意なことをぐぐぐーーーーーん。ってのばしていけばいい。

 

そうしたら、苦手なとこも知らずにひきあがってくる。

 

中指の法則。

 

中指だけやたらながーーーーーい人はいない。中指がのびたら、他の指も一緒にのびていく。

 
そんなもん。

 
苦手なことに時間をかけるより得意なこと、好きなことをのばすために時間をかけた方がいい。

 

 

だってね。

 
いつまでもいのちがつづくわけじゃないんだよ


若いとついつい、またまだ、人生長いと思っちゃうんだよ。

 

でもね、人のいのちなんていつまでなんか誰もわからない。

 

これは、いつも死におびえなさいということではなく

 

かぎりあるいのちなら

かぎりある時間なら

 

 

自分が楽しいと思うことでうめたいと私は思う。

 

 

もちろんね、楽しいことばかりでは生きていけないと教えられて育った私たちだからなかなか難しいとは思う。

 

 

だからこそ、周りが得意なことを素敵なところをドンドン伝えてあげて欲しい。

 

 

ママもそう

パパもそう

子どももそう

みんな、そう。

 

 

そうして社会全体で育みあって、恵みあっていきたい。

 

そんなことをあらためて感じさせていただいた講座となりました!

 

 

で、修了したみんなの顔は……

はーい。

とって素敵デース♪

 

私も、あらためて「長所進展法」を胸にまた、歩んでいきます。

 

みんな、ありがとうございました〜

 

生かされているいのちに感謝

「生きてるだけでまるもうけ」
ciao〜

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。