矛盾を解消する

こんばんは

 

colorfulに生きるんだとつぶやきながら、葬儀司会、講師、共同養育大臣として、全国として駆け回る

 

 

共同養育コーディネーター つたえびと みっこ、こと ふたおかみきこ です。

 

 

伝えたいことは「自分がどうあるか」

 

矛盾してないかい?

 



息子の家庭訪問。

 

 

やっぱり、悪いことの報告会。

 

 

息子がした悪いことだけを報告される15分。

 

 

題名は「負の行動について」

 

 

先生に問う。

「負の行動」ってなんですか。

 

 

「私の指示に従わないことを負の行動といいます」

 

 

なるほど( ・∇・)

 

 

私の見る景色と

先生の見る景色は違うのだと悟る。

 

 

これはもはや、いいとか、わるいとかの世界ではなく。

 

 

でも、ハッキリと「他の子どもとは違う」と言われると、私もやっぱり凹む。

 
これは、まだまだ、他の子どもと同じであってほしいとか思っちゃってるところに問題ありなんだろうけど…

 

 

まだまだ親として覚悟が決めれていないことは事実だと思う。

 

 

正直、家庭訪問のあとは凹みに凹んで、

相談窓口に駆け込むとこ…

でも、友人に相談に押しかけたら


これ、まさに押しかけ(笑)

 

 

凄くいいヒントを頂きました。

 

 

私が先生との価値観の違いを息子に素直に話すこと。

 

 

このことを、パートナーに話す。
寝てるはずの息子がうにゃうにゃいう…
聞いとるな(笑)

 

 

「学校どうだった?」と聞くと

「楽しかった」と返ってくる。

 
きっと、私が「楽しかった」と言わせているんだと思う。

 

 

でも、断捨離終わった次の日、息子から先生ついての話題…

 

 

息子から

「ママ、先生どう思う?」

「うーん。ママの考えとは違うなーと思ってる」
「そっか、僕、好きじゃないねん」

 

 

おおおお。

 

 

初めて本心聞きました。

 
「そっか。いろんな人、いるからね。自分がどうするかでいいんちゃう?」

 

 

色々、感じる力が強くて、こだわりがあって、大人を試す彼だけど、いま、私にできることは

 

 

矛盾を解消する



彼がきっと困惑しちゃうんだろうね。

 

 

GWは、のんびりで大好き〜♡

学校とかほとんど休みだったらいいのに(笑)

 

さ、GWの半分も楽しんでいくぞー!

 

 

生かされているいのちに感謝。

「生きてるだけでまるもうけ」
ciao〜

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。