炎上できて一人前

「働き方生き方を自分で決める!そんなきっかけを伝えてまわりたい!」

 

子育てをしながら、司会、講師として、全国を駆け回り、色んな人と会い、大好きなお酒と美味しものを楽しむつたえびと みっこ こと 二岡美樹子(ふたおかみきこ)です。
 

炎上できる女

ママハタには炎上できる女がいます

その名も福岡かな

なにかと人をイライラさせちゃう彼女。
共感ポイントと聞かれても「反感しかさせたことない」と悩んでた。

福岡かな ブログ

でもね、そんなことないんだ。
確かに反感も多いかもしれないけど、その裏に同じだけ共感してくれてる人がいるんだよ。
私が彼女をすごいと思うのは、いつも等身大で生きてるってこと。
折れて腐ってしまうのでなく、グングン伸びようと上を向いて咲こうとしていること。
反感だろうが

共感だろうが
人のココロを震わせているという事実

凄いんだ。

 

そして、可愛いしね


普通、ネギの前でこんなに笑えないよ(笑)
炎上させてこそ、一人前だなって思う。

 

ココロ震わせるには

私に足りないのは、
笑いと感動
だそう。

 

ココロ震わせるような発信ができるのか…

そのためには、私自身がココロ震わせていきていかなくちゃならない。

 

前にメンバーと話してたこと。
私が感動することってなにーって話

勝手に涙が出てくるのは、
ディズニーランドに行った時

募金活動してる時


なぜなのかわからないんだけど、勝手に涙がでてくるんだよね!

 

募金しながら泣いてる怪しいやつよ(笑)

 
この辺りを掘り下げていったら何かがみえてくるのかもしれない。

 

そもそも、なんで、こんなにこんなに落ち着いちゃったんだろうねー。

 
幼少期、あまり家に居場所がなくて、屋根の上にあがって姿消してみたり

幼稚園児でバスを乗り継いで放浪したり

堤防沿いに洞穴ほって家出してみたり

 

逃げることはしても、

なんだか、自分の感情をだすことが苦手になっちゃったんだよね。

 

でも、出たい気持ちとかがたまにでてくるんだな。

 

 

でもさ、

でてこないもんはしゃーねーじゃん( ¯ᒡ̱¯ )



なんだよ。

 

でも、向き合っていくことはしたい。

 

だから、腹割らないとか言われていて困ってる人!

 

気にせんと、マイペースでいこうぜ。

 

世の中の人、みんなが暑っ苦しくても温暖化になるし

かといって、みんな冷静すぎても、氷河期になるし

だから、みんなでバランスとっていくんだでーーー。

 

でも、炎上目指してがんばるじょ。


炎上かなちゃんを見習って最後は自撮りにしてみた(笑)
ネギの前で笑う訓練します!

 

みなさんの人生がサイコーになりますように。

good Time!


The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。