決められる自分になる

おはようございます

 

「働き方生き方を自分で決めるきっかけを伝えてまわりたい!」

 

子育てをしながら、司会、講師として、全国を駆け回り、色んな人と会い、大好きなお酒と美味しものを楽しむ つたえびと みっここと、ふたおかみきこ のブログです。

 

 

夏休みのテーマ

 

新学期が始まりましたね。
朝からバタバタではありませんでしたか?

我が家は意外と穏やかでした。
朝から丸つけはしてましたが。

さて、今年の我が家の夏休みのテーマは、「体験をわたす」でした。

 

夏休みの間は、ほとんどの出張に子どもたちを連れて行きました。
本人たちが行きたかったか?

そんなことはしりません(笑)

 

私が連れていくと決めたのです。

 

休みが始まって行ったのは、奄美大島、喜界島、加計呂麻島。



子ども社会起業塾では、島の課題や産業を身を持って知り、自分たちができることってなにかを考えたね。


加計呂麻島はただただ遊んだ。


広島でも同じ想いで活動しているメンバーにもあってきたよね

兵庫県篠山では、大きい子チームで力を合わせてくれていたね。

おじいちゃんおばあちゃんにも会う旅だって忘れてないよー。


そしたら、いろんな人が合流してきて


たくさんのお友達、たくさんの大人と出会えたね


はじめていった北海道では、母をおいて自分たちでお泊まりにいった。

楽しいを選べるチカラがついていたよね。


札幌から帰ったとおもったら、名古屋でおろされたね


息子7歳の誕生日は母は仕事。

でも、いとこみんなで楽しいところに連れて行ってもらって


ケーキでお祝いもしてもらったね
と思ったら


また、新幹線で引き取られて、連れ回され感はんぱないね(笑)

夏休み最後の週は毎年恒例のキャンプ



楽しんだかと思いきや、高齢者施設での労働


居酒屋さんの市場の仕入れ

この夏は、いろんな土地に出向き、いろんな人に会い、いろんな仕事を見てきたし体験してきた。

 

何を得るのか

 

ただただ、子どもたちを連れまわして、好き勝手生きてた母のようだけど…
まー、その通りだけど(笑)
私は、体験を渡すことで、自分で決められる人になって欲しいなって思ってる。
人から言わせれば、

かなり逸脱してるよ、あんた

なんだって。

 

でも、私は楽しんだよ。

そう、私がただただ楽しんだよ。

 

子どものため?

いやいやいやいや、そんなことまったく考えません。
私が楽しんで働くこと、生きることをしていく。
子どもたちは自分の人生をデザインしていけるよいになってくれたらいい。
だから、母の働き方生き方だけでなく、たくさんの人に出会わせる、たくさんの場所に連れていく、たくさんの体験を渡していく。

 

自分の人生は自分で決められる


あなたであれ。

そんな想いで、この夏は過ごしました。

 

最期の時に「自分の人生はサイコーだった」といえるように、決めれる子どもであれ。

 

この1ヵ月半を過ごして

子どもたちは、

「楽しかった、良かった。塩を作ること、高齢者施設は大変だった。たくさんの人にあったね。疲れたね」
と言ってたけど、

 

今、自分たちにできることってなんだろうって考えて、今日、学校に行った模様。

 

こうして、私は、たくさんの人に

「働き方生き方を自分決めるきっかけを伝えて行きたい」と思います。

 

 

生かされている命に感謝

「生きてるだけでまるもうけ」
ciao〜

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。