山あり谷ありなSTART

こんばんは

 
colorfulに生きるんだとつぶやきながら、葬儀司会、講師、共同養育大臣として、全国として駆け回る

 

 
共同養育マイスター つたえびと みっこ、こと ふたおかみきこ です。

 

伝えたいことは「自分がどうあるか」

 

人生は試練

新学期が始まりました


初めてランドセルを背負い、お道具箱やらなんやらとともに、坂の通学路をゆく。
強風、雨。
小学校初日から、なかなかhardなSTART。

 

で、学童お迎えに行ったら早速、担任の先生先生から呼び出し。

 

小学校生活1日目にして…

 

 

用件は…
「落ち着かないんですが、お家ではどうですか?お家では学校のことどう言ってますか?」

 

 

????????

 

 

ん?

今日、学校初日だよね?
あれ?

私の記憶違いか?

 

 

いやいや、初日やし!

 

思わず

 

 

「家で?今日が初日ですよね?」

 

 

って言っちゃった。
もうすでになにがいいたいのかわからない。
聞き進めると

「お道具箱の中身を確認します。ノリを出してくださいって言ったら、はさみをあげたんです。」

 

 

お、おん…

 

 

ふざけたんだよね。

 

 

おん…

えっΣ(゚д゚;)

 

 

 

 

もしや、それだけで問題児?

 

 

「小学校初日からみんな落ち着いて座れるもんなんですか?」って聞いてしまったぜ。

 

 

いやーーーー。またですか?

 

 

幼稚園のあの環境から伸びやかにーと思ったのもつかのま。

 

 

つかのまほどあらへんやん!

 

 

息子にとって、社会は厳しいのか?

 

 

 

 

息子は、私にナニカを伝えるために私のもとへやってきてくれたんだ。

 

 

 

彼と話す。

 

 

隣のお友達がちょっかいだしてくること

ママと離れたこと

 

 

この2点がソワソワさせるみたい。
そして。涙した。

彼を信じて、彼の選ぶべきことを受けいれて、最後は味方でいようと。

 

 

彼が安心して暮らせる社会を創り出すことが私の使命なのかもしれない。

 

 

それは、居場所がなかった幼少期の私に向けてにも共通するのかも。

 

 

少し息子に寄り添うべく、ゆるやかに生きてます。

よろしく〜

 

 

 

生かされているいのちに感謝

「生きてるだけでまるもうけ」

ciao〜

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。