居場所なんつーもんは、自分が思えばいい

こんにちは

 

colorfulに生きるんだとつぶやきながら、葬儀司会、講師、共同養育大臣として、全国として駆け回る

 
共同養育コーディネーター つたえびと みっこ、こと ふたおかみきこ です。

 

伝えたいことは「自分がどうあるか」

居場所が欲しくて…

私、親子カフェをしていました。


ただいま、冬眠中。

 

 

今後、どうしていくのかは、ゆるやかに決めたらいいなと思ってます。
その親子カフェを作る時
「自分の居場所が欲しかった…」

 

そんな気持ちでつくったところもあります。
でも、

 

実際に作ってみて、

居場所ができて、

赤ちゃん先生とかも始めて、

 

 

なんだか違和感。

 

 

私が欲しかったものってこれなんだろうか?

 

 

目的がカフェをやること
になっていた。
カフェはあくまでもツール。

赤ちゃん先生もツール。

 

そのツールを使って、私の目指す先はどこにあるのか。
そんなことを模索している。

 

 

昨日は、


本職「葬儀司会」に行ってきました。

 

あ、葬儀の司会ではないんだけど、新しい会館設立のオープニングイベントの司会。

円ひろしさんとかきてて、危うくかけあいをさせられるとこだった。

 

いやいやいやいや。

 

私は、こっそり草場の陰がお好き(✩´艸`)

 

 

実は、1ヶ月以上、仕事してません(笑)
なんやかんや忙しくて…。

 

1ヶ月ぶりでも、会社にちゃんと居場所はあって。

 

 

居場所って人に「ここだよ」って言われるもんじゃない。

自分のいる場所がすでに居場所なんだよ。



だれかになろうとしなくていい。

どこかにいこうとしなくていい。
今の自分で、できること、楽しいことをやっていけばいいんだ。
仕事終わりの夕方は

川西で祭りを共にしているメンバーと。
今年の祭りMTにはことごとく参加出来ず、

今年は参加すべきでないのかな(・_・、)
となりかけていて、昨日もミーティング。

 

 

でも、反省会というなの呑み会だけいれてもらって

 

 

(´ー`*)ウンウン

ここも、やっぱり私ができることをやっていったらいいんだを実感。

 

 

ありがとうございます♪

 

 

さてさて、今日は神戸ぞよ。
私は私でそこにいよう

 

 

生かされているいのちに感謝

「生きてるだけでまるもうけ」
ciao〜

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。