子どものころやってたこと

こんにちは

 

colorfulに生きるんだとつぶやきながら、葬儀司会、講師、共同養育的社会起業塾ファシリテーターとして、全国を駆け回るつたえびと みっこ、こと ふたおかみきこ です。

 

伝えたいことは「自分がどうあるか」

 

子どものころ好きだったこと

 

子どもの頃好きだったことが仕事に繋がっていると幸せだよね

 
と聞いて、ずっと考えてたんだー。
子どものころなにやってたかな〜

 
木登り

秘密基地作り

家出(放浪)



喜界島でも木の上にのぼってたな〜(木登り)

仕事であちらこちらいってるな〜(放浪)

 

 

 

子ども社会起業塾は本当に楽しかった。

学ばなければならないことは

まだまだたくさんあるけど、

とにかく好きを仕事にするってこういうことなんだなって実感した。

 
子どものころやってたことが

まさにそこにあったような仕事。

 

 

これからも大変なことは出てくるけど

やっていこう。

 
好きなことってなにがあっても続くから。

 

 

子どものころの好きだったことってなんですか?

 

 

生かされているいのちに感謝

「生きてるだけでまるもうけ」

ciao〜

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。