好きを仕事にする

「自分の時間を好きなことでうめていきたい!働くも生きるも♪」

子育てをしながら、司会、講師として、全国を駆け回り、色んな人と会い、大好きなお酒と美味しものを楽しむつたえびと みっこ こと 二岡美樹子(ふたおかみきこ)です。

人は、私のことをサイボーグタフ岡と呼ぶ

 

【流氷ツアー近づく】

来週の23日から北海道 旭川や網走へ「子ども体験塾(仮)」のスタッフとして参加します。

 

子ども体験塾とは・・・

これからは時代が劇的に変わってきます。人工知能がそれまで人間がやってきた殆どの仕事を肩代わりしてやってくれるようになり、人間はよりクリエイティブな仕事を生み出す役目を担うことになります。つまり商業や工業など今まであった仕事は殆どロボットに置き換えられるようになります。

そんな時代の変化に対応できる人間になってもらうべく、様々な情報や体験を経験「子ども体験塾(仮)」をスタート。

10年後大きく変わった社会の中で活躍できる逸脱した脳力としなやかな行動力を身につけてもらいます。

 

その2月の体験が北海道 流氷ツアーなのです。

TI_673504_20131012154500000

他界した父が北海道大好きでよく行っていましたが、

流氷はみたことがありませんでした。

 

聞くと札幌に住んでいても行くには一回東京に出て、飛行機で向かった方が

早いのでは・・・というくらい。

 

私自身も見たかったこともありますし、

こどもたちには出来るだけ多くの体験を渡してやりたいと思ってます。

 

【好きなことがないんじゃない、やってきてないだけ】

好きを仕事にしていく

これは先日、卒業したエクスマの思想の一つ。

自分の好きなことを探すことから始まります。

ましてや、子育て中の母親は、子どもを産んだ瞬間から、

他者を優先する生き物に変わる。

 

自分のことを振り返る時間なんてほとんどないんです。

 

 

あれ?

私好きなことない・・・

 

となる

 

でも、違うんだよね。

好きなことがないんじゃない。

 

忘れてるだけ。

 

思い出したとしても、やっぱりないのではない。

 

体験の数が少ないだけ

 

だとしたら、これからの子どもたちに渡していけることは

 

体験・経験

 

なのではないかと思う

 

【考えがかわった瞬間】

 

今回のツアーは2月23日〜26日

そう、平日もかかってくる。

 

 

2月23日は、娘の参観日

小学校4年生は「1/2成人式」ということをするらしい。

 

で、娘はその実行委員になってるらしい。

欠席・・・

 

娘には自分で選んだらいいと伝える。

とっても悩んだ、泣きながら悩んだ。

選んだのは「北海道にいく」だった。

 

 

そう、大事なのは自分で選ぶ、自分で決めるということ

 

 

母としては、1/2成人式に重きは置いてない

親に感謝する日だとか・・・
感謝するなら、毎日してくれたらいいし 笑

それに感謝したいのはこっちだからね。

「生まれてきてくれて、元気に生きてくれて、ありがとう」

 

 

そんな話をパートナーにしようとしていた。

 

パートナーは、学校を休ませるのは反対派だった。

しかし、

「学校なんか1日、2日やすんだっていいやん。それよりも貴重な経験をするほうがいい」

 

おっと!

 

考え方がかわってきたじゃん。

そんなこと言っちゃたら、ずっと子どもたち連れまわして行商しそうだ。

ブレーキとアクセルは必要だな(笑)

 

【子どもたちはみんな我が子】

本来は子どもだけ送り込むもの。

私も子ども二人を送り込んで、北海道一人旅しようかと思っていたのに、

いつのまにかスタッフ入り。

ありがたいことです。

 

そして、今回は関西から

28124305_1436380403139654_218353264_o

よそさまのお子を連れて行きます

 

なんだか楽しそうです。

 

我が子だけでなく、こうしてよそさまの子を関わることは大好きです。

 

去年の夏の奄美大島・喜界島の 子ども塾の隊長をつとめさせてもらいましたが

可能性が無限大の子どもたちと接することはたまりません。

 

しかし、私は

子ども嫌いなんですww

 

 

きっと、子どもって思ってないからかもしれない。

 

子ども4人連れて、前泊の東京ではAirbnbで民泊を体験します。

我が子は当たり前のことだけどね。

 

 

そんなこんなで、来週からは楽しい旅の始まりです。

好きが仕事になるはこういうことだな。

 

 

以前に話していたキャンピングカー買ったら、

小学生キャンピングカーでいく、サバイバル旅行ツアーでも

企画しようかしら〜♪

 

 

みなさんの人生がサイコーになりますように。

good Time!

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。