共に育ちあう

こんにちは

 

 

colorfulに生きるんだとつぶやきながら、葬儀司会、講師、共同養育マイスターとして、全国として駆け回るつたえびと みっこ、こと ふたおかみきこ です。

 

 

伝えたいことは「自分がどうあるか」

共同養育

共同養育がいま、大切だなと感じてます。

 

 

でも、共同養育って?

 

 

まだまだちゃんと伝えきれない私がいます。

 
言葉の意味だけとると

なんだか一緒に暮らして、育つ。

 

 

みたいな感じがするけど、

そういうことでなく
いや、そういうこと”だけ”でなく

と、自分の中のWordを掘り起こし中

 

 

そんな中、産まれて24日目の赤ちゃんに会ってきたよ

 

 

可愛い♡

ずっとずっと見てられます♪

 
2人目の子育て、上の長男くんの赤ちゃん返りにたいへーーんとなっていたので、ご飯を作りに行きました。

 
普通なら、産後1ヶ月は外にもでない、誰にも会わない。

 
でも、その1ヶ月が結構、滅入ったりする。

 

 

私も第2子の時は、授乳しながら、無意味に涙が流れていたことを今でも覚えてる。

 

そんな時、ちょっと誰かがそばにいてくれたら少しは気持ちも違っただろうなって。

 
ご飯をつくること

ご飯を一緒にたべること

話すこと

上の子との時間をとってあげること

 

 

そんなことができればと遊びに行きました。

 

 

結局、私が元気と癒しとたくさん頂いたけど(笑)



子どもたちも新生児をだっこさせてもらえる貴重な体験

 

 

赤ちゃん先生やってたら、

こんな機会たくさんある

 

 

そして、親でない大人との関わりこれも貴重なこと。

 

 

見えにくい子どものいい所とか凄いところとか見つけてくれる

 
言いたくても言えないこととか気づいてくれる

 

 

ダメなことも叱ってくれる


だからこそ、子どもたちはここが安心できる場所だって知る


大人も安心できる場所だって知る(笑)

 

 

 

できる人ができる時にできる事を楽しんで


これ大事〜

1人で全部しなくて良いんだよね


共に育ちあっていくんだよ

 

 

こまきち〜

ありがとうね♡

車の上でピクニックする我が家

きっとご近所さん、びっくりしたはず(笑)

 

 

そのまま夜はかずよさんの出張たこやきパーティ

 
私は出張共同養育マイスター

 
どこでも出向きます(笑)

 

 

 

共同養育は体験にすぎない

暮らしの中から感じることを見つけていく

息子の素敵な一面もたくさんの中にいるからこそ見つけられる

 

 

なにかをしなくてもいい

 
みんなの暮らしの中に少しお邪魔させていただく

そんな感じなんだろうか

そんなことを考えていたら

あー、また、夜があけた4時半

 

 

 

いや、呑んでただけだろ!(笑)

のんべぇ共同養育マイスター

あふ(*´□`*)

ciao〜

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。