イヤなヒト、コトはハバを広げる

こんにちは

 

colorfulに生きるんだとつぶやきながら、葬儀司会、講師、共同養育大臣として、全国として駆け回る
共同養育コーディネーター つたえびと みっこ、こと ふたおかみきこ です。

 

伝えたいことは「自分がどうあるか」

イヤなヒト、コトはハバを広げる

昨年末にいただいた言葉。

 

「嫌いな人は自分の幅をひろげる、好きな人は自分の奥を深める」

 

 

 

イヤなヒト、コトはハバを広げる




をしっかと実感しています。

 

 

おこっている現象にだけにとらわれず、

なぜ、そうなるのか

見えない部分に目を向けていく。

 

 

そうすると本当に大事なモノゴトが見えてくる。

 

 

目の前でおこっていることは現象に過ぎないのである。

 

 

息子の担任の先生。

 

昨日も「個性的なお子さんですよね」と言って立ち去っていった。

 

どういう意味なんだろ?

 

と思いつつ、そんな言葉にとらわれず、

「自分がどうあるか」

 

 

息子の方に目を向けてみる

 

 

彼はちょろちょろ、いらんことをする
でも、実は1番話をしっかりきいている。

 

入学式の長い校長先生の話でさえ、覚えている。
感も鋭く、言われたことはだいたいできる。

するかしないかは別として…

 

 

その上で彼はしっかり大人をみているのだ。

 

 

真剣に向き合ってくれる大人には茶化したりしない。

 

大人の出方を試しているのである。

 

先生は、息子という存在を見つめ直させてくれたありがたい存在。

 

 

私が見た息子をしっかり先生に伝えていこう。

 

 

これもまた、つたえびとであるがゆえに。


おーい。

つたわってますか〜。

 

 

その他にも、イヤなヒト、コト。

逃げてしまうこともできるけど、

もうさんざん逃げて来たんだから、

ちょっくら向き合ってみよう。

 

 

そしたら、見えてくるものがたくさんあるのだから。

 

 

イヤなヒト、コトはハバを広げる



ありがとう。

私のために。

 

 

生かされているいのちに感謝

「生きてるだけでまるもうけ」

ciao〜

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。