どこかの星のお方

こんにちは

 

colorfulに生きるんだとつぶやきながら、葬儀司会、講師、共同養育マイスターとして、全国として駆け回るつたえびと みっこ、こと ふたおかみきこ です。

 

伝えたいことは「自分がどうあるか」

どこかの星のお方

 



そう。

 

我が家の長女。

 

 

いつも話題にあがるのは息子なだけになかなか登場の少ない彼女。

 

 

でも、なかなか不思議な空気を持つ彼女が結構、ツボだったりする。

 

 

お腹にいた時、十月十日(とつきとおか)ずーーっとつわりで、トマトかすいかしか食べれずに育ったら、出てきて無類のトマト好きになった。

 

 

七夕の短冊に書く願い事は…

 
「あのくもにのりたい」


どのくもやねーーん。

とつっこみ満載。

 

 

小学校も高学年になろうかというのに

このぬいぐるみを始めとする多数のぬいぐるみと会話…

 

 

旅でようものなら、スーツケース1個に満タンのぬいぐるみ。

 

 

メルヘンチックかと思いきや

 

お金大好き。

貯金大好き。

 
のがめついお嬢。

 

 

タダでもらったのに

「それ、壊したら、3000円払ってもらうで」

と高額で売りつける(笑)

 

 

本が大好きで、本読みすぎでドクターストップがかかるほどの雑学王

 

 

色んなことを知ってるので私の方が教えられることもしばしば。

 

 

そんな娘が、私の妹(娘からすると叔母)に母の日のプレゼントをしたらしい。

 

 

 

「あなたは三人の小さな子どもを育てながら生活をしてきました。そのすごさに賞状します。

平成二十九年五月十二日」


 

 

いつのまにこんなん作ってたんやろー?

と感心するほど。

私にもミサンガくれたんだけど


カーネーションカラーで作ってくれたんだって。

 

 

知らぬ間にいろんなことを感じて、考えて、行動して、成長してるな〜と。

 

 

私のその姿からたくさんまなばなければならないなと感じる毎日。

 

そして、この賞状とプレゼントを忘れていった妹に…

 

サイテーやな( ̄▽+ ̄*)と感じる毎日(笑)

 

 

子どもからたくさん感じさせてもらってます。

 

 

生かされているいのちに感謝

「いきてるだけでまるもうけ」
ciao〜



The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。