お詫びでございま

こんばんは

 

colorfulに生きるんだとつぶやきながら、葬儀司会、講師、共同養育的社会起業塾ファシリテーターとして、全国を駆け回るつたえびと みっこ、こと ふたおかみきこ です。
伝えたいことは「自分がどうあるか」

 

詫びねばなりませぬ

 

すいません!

 

お詫びせねばなりません。

 

私…
人が苦手、苦手ゆうてましたが、

もしかしたら、人が好きなのかもしれません(^^;;

 

 


昨日は、姫路でママハタのリーダーを育てるトレーナー講座の講師をしてきました。

 

みんな、とても聡明な女性ばかりでした。

 

3日目となる昨日は、自分の中にあるものに気づく時間

 

自分の中のもの…

 

 

だいたい、1時間半くらいでこのコンテンツをやるんだけど…

 

 

長い

長い

長ーーーーーーーい!

 

 

1日の講座、これで終わっちゃうよーというほどの長さ

でも、彼女たちにとっては大事な時間でした。

 

 

賢くてなんでもできちゃう分、自分の心がおいてけぼり。

 

だからちゃんと、自分の中に戻してあげないとね。

 

 

そうして、自分と向き合ったみんなはとても素敵でした♡

 

 

 

たくさん傷つけられてきたから、傷つかないように、笑ってごましてきた彼女。
やっぱりしんどかったんだよね。

言いたいけど、言わなかった言葉をだすときしきりに腰をさすってたね。頑張った。

でも、ちゃんと出したい言葉を出す時は、笑っていなかったよ。

 

 

長女だから、年上だからしっかりしなくちゃいけないと思って彼女。

一緒に受けた同期のメンバーの姿をみて、出してもいいんだよって気づいたよね。

自分が果たさなくちゃならない使命はちゃんと感じていたね。

 

 

最初は伏せ目がちで、苦手、苦手と逃げていた彼女。

人一倍、感じる力があって、人に寄り添えて、苦手に挑戦したら、楽しめる自分に出会えたね。

 

 

 

昨日という日をビビって、仮病を使おうかと思ってましたーと震えながらやってきた彼女。
自分には何も無いなんていいながら、とっても光るものに気づいていないけど、とってもいいものもってるよ。
最後は、同期メンバーの素敵さにやっぱり震えていたね。

 

 

とっても若いのに、芯の強さを感じた彼女。

朝は浮かない顔をしていてとっても気になったんだけど、自分の中にあるもの、出せるだけ出したら、ちゃんと消化して、この短い間に自分の課題も解決していたよね。

最後のプレゼンの笑顔が忘れられないよ。

 

 

 

 

そんな素敵なメンバーを集めた、かなちゃん。

やっぱり、貴女はとびっきり素晴らしい☆

 

 

かなちゃんだからできること山ほどあるな〜ってまたまた感心しました。

 

 

姫路に呼んでくれて

素敵なメンバーに会わせてくれてありがとうね

あ〜〜、やっぱり人が好きでした♪

ホント、すんません(笑)

 

 

生かされている命に感謝

「生きてるだけでまるもうけ」
ciao〜

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。