感じることが大事

「自分の時間を好きなことでうめていきたい!働くも生きるも♪」

子育てをしながら、司会、講師として、全国を駆け回り、色んな人と会い、大好きなお酒と美味しものを楽しむつたえびと みっこ こと 二岡美樹子(ふたおかみきこ)です。

 

人は、私のことをサイボーグタフ岡と呼ぶ

 

【仕事始め】

昨日から本業「葬儀司会」の仕事始めです。

 

っておそーーーおそーーー

 

12月28日に働いてから、1月23日が初なので…

ほぼ1ヶ月は働いていないことに…

 

もう本業とか決めなくて良いよね。

 

あまり入らないのでレアキャラを目指して、あくまで本業と言い続けてみよう(笑)

 

【どれひとつ同じことはない】

葬儀は、どれひとつ同じことはない。

 

もちろん、結婚式とかそのほかのこともそうなんだけど。

1人必ず1回しかなく、本人不在というシチュエーション。

 

喪家さんが同じことはあっても主役は違う。

主役が違うだけで他は一緒かというとそういうことではない。

そして、昨日の式がソウだったから、今日の式がソウとは限らない。

 

同じ宗派だって

同じ年齢だって

同じ自治会だって

 

まーーったく違うものなんだ。

 

【必要なことは…】

何一つ同じことはないということは、

その時その時を感じていかないといけない。

 

ちょっとした空気感

状況も、来る人も、気持ちもなにもかも違う。

 

ふっとそこにある空気を感じる。

そして、決して前に出るでなし。

 

だからこそ、葬儀業界は、「赤ちゃん先生プロジェクト」の企業研修

受けるといいとおもうんだ〜。

 

 

赤ちゃん先生プロジェクトは感じる力を育てます。

葬儀業界は、感じる力大事だと思うから♪

 

言葉を話さない

自分で何も出来ない

赤ちゃんを通して感じるプログラム!

 

人の最期だからこそ、絶対に後悔してほしくない。

葬儀業界はまだまだ古い価値観がある気がする。

 

スペックだけ磨いていくのでなく

そこにいる「人」を磨いていくことが大事!

 

オススメは、赤ちゃん先生クラス+SNS講座の企業研修〜

やりたいな〜

 

企画書つくってみよーっと

 

試しにやってやろうという葬儀会社さま〜
ぜひ、どうぞ〜笑

 

お問い合わせは→hanshin-kita@mamahata.net 二岡ふたおかまで

 

みなさんの人生がサイコーになりますように。

good Time!

The following two tabs change content below.
二岡 美樹子

二岡 美樹子

代表合同会社なないろじかん
合同会社なないろじかん 代表。 1974年11月7日京都生まれ。 葬儀司会、司会育成、講師、 講師派遣を行っています。 バス型キャンピングカーで動く店、 動く家を作ろうと奮闘中。 お酒が大好き。食べるの大好き。 そこに集ってくる人が大好きです。 止まっていられない性格。 サイボーグタフ岡。 ママハタ、エクスマ88期。
二岡 美樹子

最新記事 by 二岡 美樹子 (全て見る)